読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Music、いいかも・・・

7月からスタートしたApple Musicをさっそく使ってみた。

これ、いいかも・・・。

ラインナップはアメリカのポピュラーミュージックがメインだと思うけど。日本のポピュラーミュージックははっきり言って新旧とも少なすぎるし、ジャズ、クラシックも全然足りない。

それでも「聴き放題」っていい。

YouTubeでちまちま新しい洋楽を聴いてたのが、気になったアーティストのアルバムにも気軽に手を出せるようになる。

Taylor Swift、Bruno Mars、Nikki Minaj、Iggy Azalea、Avril Lvigne、Ellie Goulding、Sia、Jason DeruloEminemRihannaJennifer Lopez、Pitbull、Jessie J、Katy PerryPharrell Williams、Ke$ha、Kelly Clarkson、Macklemore & Ryan Lewis、Meghan Trainor、Nick Jonas etc. etc...

そこそこいろんなアーティストを好きになっておいてよかった。

まあ、今聴いてるのはGeorge Bensonなんだけど・・・。

三ヶ月過ぎて有料になっても使うだろうな。iPhoneの容量使わないし。TSUTAYAみたいに借りたり返したりしなくていいし。通信料は今のところホワイトプランの7GBだからHulu使ってること考えたらそこまで問題じゃないし。家も職場もWiFi環境あるしね。

ジャズ、クラシックがもっと充実すれば言うことなしなんだけどな。
日本のポップスは大人の都合でたぶん色々大変そうだけど、まあ無くても正直困らないし。

Apple信者というわけでもないんだけど(iPhone以外特に何も持ってないし。iPhone信者ではあるかも・・・)、それでもやっぱりAppleのパワーってすごいと思う。
使っていて感じるのは、日本的なスペックの詰め込みじゃなくて、使い勝手に対する信じられないくらい細かい配慮。そしてそれに対するものすごいプライド。

日本企業でも少なくない企業が持っているものではあるけれど、いかんせん、まあ・・・、中小企業がそのほとんどで、大企業にはほぼ見られないんだよね。TOYOTAとかは近いものがあるのかな?

まあ、とにかく。
しばらくは研究も兼ねていろいろこの新しいサービスを堪能しよう。