【修正】2016年Billboard年間チャートトップテンを大胆にも予測してみる

ビルボードの年間チャートって、前年12月も集計に入るんですね。それだとだいぶ話が変わってくるので、ちょっと予測の修正。

01. One Dance / Drake ft. Wizkid & Kyla

02. Love Yourself / Justin Bieber

03. Sorry / Justin Bieber

04. Hello / ADELE

05. Work / Rihanna ft. Drake

06. Stressed Out / twenty one pilots

07. Cheap Thrill / Sia ft. Sean Paul

08. CAN'T STOP THE FEELING! / Justin Timberlake

09. Panda / Desiigner

10. 7 Years / Lukas Graham

【解説】Justin Bieberの"Love Yourself"、"Sorry"と競るものの、このまま行けば"One Dance"の1位はやはり間違いないだろう。"Love Yourself"、"Sorry"は同じくらいのヒットだが、チャートインの時期を加味してこの順位。ロングヒットしたものの、昨年11月チャートインだったため、2015年は年間35位(それでも35位だが)だったADELEの"Hello"は、2015年12月からの集計ならこのぐらいの位置には来るだろう。Rihanna ft. Drakeの"Work"は9週連続1位だったが、Justin Bieberの2曲やADELEの"Hello"にはたぶん敵わない。twenty one pilotsの"Stressed Out"は最高位2位でいまだロングヒット中だから、このあたりにランクインしそう。"Cheap Thrill"は4週ですでに1位陥落しているので、この辺が妥当かな。"CAN'T STOP THE FEELING!"、"Panda"、"7 Years"は、迷ったけどチャートインの時期と勢いからこの予測としました。